Works 業務実績
Home > News
ユーミックスの強みは、社長の藤田由美子が西武百貨店「Macintoshの学校」の企画・運営を通じて培った幅広い人的ネットワーク、プロデュース力です。
デザイン、マルチメディア、Webの講座では、デザイン制作の現場で活躍しているクリエーターを講師に招き、講座を実施。ビジネス系の講座においても、ビジネスの現場で実際に経験を積み、第一線で活躍中の講師を招き、講座を実施しました。
■平成23年度 文部科学省
「ICTの活用による生涯学習支援事業(国内における実証的調査研究)」

「地域の高齢者がICT利用の楽しさを経験することによるICT利用者となるきっかけ作り(デジタルデバイドの解消)と地域コミュニティ参画を促進する生涯学習モデルの確立」において、講習会用テキスト、運営マニュアルの作成、報告書作成を担当。
■平成23年度 文部科学省
「ICTの活用による生涯学習支援事業(国内における実証的調査研究)」

「地域における「21世紀型生きる力」の育成ルーブリックの活用と高度ICT人材開発のモデル化」において、カリキュラム開発、教材開発、実証的学習の運営、学習の評価・分析、運営マニュアルの作成、報告書作成を担当。
■平成23年度 子どもゆめ基金(子ども向け教材開発・普及活動助成)

子どものコミュニケーション能力を育成するためのオンライン学習用コンテンツの開発。
■平成22年度 文部科学省

「英語をはじめとする先導的デジタル教材の開発事業」において、実証実験の実施(アンケート作成・集計・分析)、指導計画書・取扱マニュアル・成果報告書の作成を担当。
■平成22年度 文部科学省

「ICTの活用による生涯学習支援事業」の中で、情報リテラシー育成のカリキュラムおよび教材開発、研修会の運営を担当。
■平成21年度 総務省

「子どもを取り巻くインターネットの現状に関する調査研究」において、「インターネットトラブル事例集」「トラブル事例解説書」を作成し、トラブル事例に対する具体的な対応策、解決策をまとめた。
■平成21年度 総務省

「インターネットの特性を踏まえた情報の受発信・情報交換についての指導内容に関する調査研究」において、カリキュラム設計、映像制作、指導資料制作、モデル授業の実施を担当。
■平成18年度 経済産業省サービス産業創出支援事業

「インバウンド客集客のための女将およびサービス担当者の教育事業」において、おもてなし教育のカリキュラムおよび教材、マニュアルを開発。その後、サービス産業向けにホスピタリティ、相手を思いやる心を育てる教育を実施。
■企業向け教育研修

・コンピュータ、マルチメディア教育
・時代のニーズに合ったビジネスセミナー

ビジネスマンのさまざまな目的に応じたカリキュラムを企画。幅広いジャンルの講師陣をオーガナイズし、講座・セミナーを企画・運営。
■教材、e-Learningコンテンツの企画・開発

・研修用教材の企画、編集
・e-Learningコンテンツの企画・開発
■調査、海外視察研修ツアー

・アメリカにおけるe-Learningの調査
 e-Learningを活用し成果をあげている先端企業を視察。
■学校でのコンピュータ教育

・私立小学校においてパソコン教育を実施
・私立短大において「情報」リテラシー教育を実施
■書籍制作

・「実践しながら学べる CG検定3級対策講座(理論編)」
・「実践しながら学べる CG検定3級対策講座(実践編)」
・「実践しながら学べる マルチメディア検定3級対策講座」
■学校向け出前授業の企画・運営

大手携帯電話会社向け、大手通信会社向けの安全教室の企画立案、教室運営、教材開発。小学校向けにメディアリテラシー教育、コミュニケーション教育を実施。児童、生徒がインターネット、携帯電話をコミュニケーション・ツールとしてどのように使いこなすか、友だちとのコミュニケーショントラブルをどのように回避するかを適切に指導した。